Theピーズ UNOFFICIAL FAN SITE
まだ目は醒めた。
http://www.thepees-fan.net
live live live!!
discography
アルバム
シングル
VHS・DVD
コンピレーション - アルバム編
コンピレーション - 映像編
media
bbs
links
about site
 
DISCOGRAPHY * COMPILATION FILMS
VOS 14
 
VOS 14
1989年4月号VOS14はストリート・ロック大特集。Theピーズのコメントと、ライヴから1曲「とりあえずここはいい気持ち」が収録されています。メンバーははるさん、アビさん、マスヒロさん。
ピックアップにケンジ&ザ・トリップスのPVが。もちろん、Theピーズ復活ライブのドラム、シンちゃんが叩いてます。
ビデオには、大槻ケンヂと水戸華之介のにぎり寿司対決やニューロティカの刑事物ドラマなどのコーナーがあるんですが、久々に見ると、なんでも許されていた、というか、こんなことまでやってた(やらされてた?)んだなーと変な気持ちになりました。恐るべしバンド・ブーム。
01. とりあえずここはいい気持ち
* JICC VOS-0014 <1989>

VOS増刊 ROCK FILE on VIDEO 1989 VOL.4
 
VOS増刊 ROCK FILE on VIDEO 1989 VOL.4
宝島ビデオVOS(ボスッ!)シリーズの増刊、1989年セレクト4です。「ワイルドでストレートなノリの良いロックン・ロール・サウンド。メジャー・デビューの予定もある89年大型新人」と紹介されているTheピーズ。曲目は「肉のうた」。チッタかサニーホールかわかんないんですが、けっこう大きい会場でのライヴです。
Theピーズ活動停止直前のメンバー、ギターの小五郎クンのえび時代のライヴも見れます。

出演(収録順):えび / フィッシュマンズ / フレデリック / キングビーズ / ムスタングA.K.A. / Theピーズ / ファンタスマ /リンゴリラ / 16 TONS / ステレオスコープ
01. 肉のうた
* JICC VOS-4543 <1989>

リハビリ中断
 
VOS増刊 ROCK FILE on VIDEO 1988 VOL.4
宝島ビデオVOS(ボスッ!)シリーズの増刊、日本初のロックバンドアンソロジーと銘打った全5巻のうち4巻「BEAT IT ROCK'N ROLL」にTheピーズが出演しています。曲目は「バカになったのに」で、いまはなき代チョコでの収録。「重いビートの自称パンク・バンド」との紹介が。バカ・ロックの面々やカステラも登場してます。

出演(収録順):ベルズ / カステラ / スカンク / グリセリン / ゴッド / ローリングライブ / モラル / ラインナップ / グレイトリッチーズ / ポテトチップス / Theピーズ / 割礼 / グランドファーザーズ / イメージ / ディープ&バイツ / ストロベリージーン / R.I.P./ イェッツ / ジャスティナスティ / ビリーザキャップス / ストラット / キングビーズ / ジムノペディ / アンジー
01. バカになったのに
* JICC VOS-4507 <1988>

どこへも帰らない
 
Loft presents ROOFTOP on VODEO 1988 ACT.1
1988年8月7日All The Young Dudes@新宿ロフトのライヴが収録されてます。Theピーズは「とりあえずここはいい気持ち」と「エッチ」の2曲。
フォト・ドキュメントの“DRIVE to '80s”や大江慎也のライヴも見れる。が…。私の好きなルースターズはイコール大江慎也時代なんだけど、好きなだけにこの状態は痛々しすぎました。見終わった後、なんとなくさびしー気持ちに。

出演(収録順):カステラ / Theピーズ / ストロベリージーン / ベルズ / バレット / 赤と黒 / ウェルズ / 特別付録:大江慎也(1988.06.03@都久志会館)
DRIVE to '80s(フォトのみ):ボーイズ-ボーイズ / ミラーズ / フリクション / アーント・サリー/ バナナリアンズ / プラスティックス / ヒカシュー / P-モデル / ミスター・カイト / 突然ダンボール / ノイズ / スタークラブ / 自殺 / サイズ / マリア023 / NON / S-KEN
01. とりあえずここはいい気持ち 02. エッチ
* ロフト/ポートレートレコード ROF-0001 <1988>

top